ライフセトルメント
生命保険投資ファンド

AMERICAN PEGASUS PERPETUAL INCOME FUND
HSBC香港口座開設サポート
アドバンス口座を通して香港株・投資信託の購入が可能!!
パンダ不動産の現地スタッフが3ヶ国語でサポートします。


恒生銀行口座開設サポート
※恒生銀行はHSBC香港のリテール部門です。
※口座開設に英会話力は不要です。



ネットバンキングSOS
「口座開設したけれど操作方法がよくわからない」というかたへ朗報!!
質問にはメールで3日以内に回答します。




ランドバンキング
人口増加中のアメリカで未開発の土地に投資しませんか?




■お申込みのかた全員に
海外投資家が集まるSNS
『World Investours』に無料ご招待!!

HSBC香港の口座活用術や、気になるファンドの情報まで、海外投資を実践している仲間達のパフォーマンスがわかる!!

↑WIのポートフォリオ管理画面



■お問い合わせ・お申込みは
潟pンダ不動産
担当:田口
電話:
011-533-7200
fax:011-533-7202
mail:info@panda2103.com

会社概要


トップページ



↑弊社代表田口

弊社は香港に現地スタッフを置き、HSBC担当者とも密に情報交換を続けています。また、香港投資ツアーを企画し、のべ47名の投資家様が参加しました。



●株価や金利に左右されない安定運用です。
●生命保険をファンドで購入します。
●アメリカのファンドを香港の代理店を通して投資


■海外では生命保険の売買が日常的に

例えばAさん(75歳)が1億円の死亡保険に加入していたとしましょう。
Aさんは、
生きているうちにお金が欲しい事情があっても受け取ることはできません。

そこで、保険をファンドに売却するのです。

Aさんは生存中に大金(右の例では7000万円)を手に入れることができるのです。

日本では、このような保険売買は保険業法で禁じられていますが、
海外では日常的に行われています。

一方、ファンドはAさんが死亡するまでの保険料を払い続け、死亡時には1億円の保険金を受け取ります。
7000万円で買った保険が1億円になり、
差額3000万円の利益です。

この利益から経費を差し引いて、出資者へ配当するのです。

▲配当金を香港の銀行で受け取る方法


■Aさんにメリットはあるのか?

1億円の保険を7000万円で売却するほどの理由としては
1.
入院や手術に多額の費用が必要。
2.配偶者が先に亡くなり、子供たちも自立したので必要なくなった。
などが考えられます。ある意味で、人助けとも言えるシステムなのです。


■ファンドのメリットは安定性

資産運用ではリスクの分散が重要です。

しかし、最近では世界の市場がリンクし、中国株が下がればアメリカ株も下がる。また、証券市場が下がればREITも下がる、という傾向にあり、
リスクの分散が難しくなってきています。

しかし、この生命保険投資ファンドは、
株価や金利に無関係です。
・株価が下がると寿命が延びるか?
・金利が上がると死亡率が下がるか?
もちろん全く無関係です。好景気の時も不景気の時も同じ死亡率であると考えられますので、利回りも一定と考えられます。
▲カナダの不動産投資はコチラ


■アメリカならではのユニークなの商品

<商品の特徴>
商品名 PERPETUAL INCOME FUND
アメリカドル建(ファンド所在地はケイマン諸島)
アクティブ運用により、
年14%〜16%のトータルリターン(配当込み)を目指します。
配当受け取り方法は2パターンから選択します。
 A:6ヶ月毎(1月と7月)に受け取る
 B:受け取らずに再投資する
毎年の最低配当利回りは年初に発表されます。2007年は1株あたりUS$4.08でした。
プラス、6ヶ月毎のボーナス配当があります(運用成績に左右されます)。
景気、金利、などにまったく影響されない新しい投資商品です。
アメリカの
投資適格の生命保険証券(格付A〜AAA)に分散投資します(円グラフ参照)。
最低投資額 US$25,000から
販売手数料 0
申し込み いつでも可能です。
解約手数料 ファンド価格(NAV)の3%。(60日前に通知が必要です)
ファンド価格は毎月web上で確認できます。
運用会社 AMERICAN PEGASUS
監査人 KPMG
証券保管会社 Northen Trust


■当ファンドの主なリスク

流動性が低いので早期解約には不利です。
投資する投資適格の生命保険証券は分散されていますが、保険会社の倒産リスクはゼロではありません。
新薬の発明などで、
平均寿命が驚異的に延びる可能性もあります。
アメリカドル建てなので為替リスクがあります。


■お問い合わせは

パンダ不動産 
011−533−7200  24時間対応のe-mail

※当ファンドを扱っている香港の代理店を無料でご紹介します。詳細説明は代理店から受けてください。また、申し込みも代理店へ行ってください。

※弊社は当ファンドの代理店ではありません。


ファンド売買は、海外銀行口座経由が便利です。
カンタンに海外口座を開設するには、
HSBC香港口座開設サポートをご参照ください。



HSBC香港口座開設サポートはコチラ

トップページ > 生命保険投資ファンド